代謝酵素 消化酵素

酵素の種類は2タイプ

元々人の体には酵素をつくる能力が備わっていて、その酵素は2タイプに分かれます。
それは食物を消化吸収しやすい形に分解する消化酵素と、エネルギーを体内で働かせる代謝酵素。
代謝酵素は細胞の新陳代謝をはじめ、老廃物のデトックス、免疫活性、ホルモンバランス調整など体を健康に保つための重要な役割を果たします。
ただし、体内酵素は年齢とともに減少していきます。
その上、食べ過ぎなどで消化酵素が大量に必要となると、その分代謝酵素は大幅に減少してしまいます。
これが加齢によって太りやすく痩せにくくなる大きな原因となります。
本来は年齢を重ねるほど日常的な酵素の補充が重要となるのですね。
しかし好きなだけ食べている生活を続いていると、いくら酵素を補充しても一向に代謝に回らない悪循環に陥ってしまうので用心!
健康的にきれいに痩せるためには酵素補給が欠かせないのです。

炭酸美容を取り入れてアンチエイジング

アンチエイジングや美容のみならず、ダイエットから健康促進まで美容や医療の現場で幅広い利用がなされている「炭酸」の力。
ご存じのように炭酸とは、炭酸ガス(二酸化炭素)が水に溶け込んで液体化したもの。いわゆる炭酸水を略して炭酸と呼んでいます。
私達にとって炭酸飲料は子供の頃から慣れ親しんでいるものですが、この身近な「炭酸」のどこに素晴らしいパワーの秘密があるのでしょう。
二酸化炭素は分子が小さいので、直接皮膚から血管に取り込むことが出来ますが、この際の必要条件が水に溶け込んだ状態であること。
すなわち炭酸水を活用することで、炭酸ガス(二酸化炭素)のパワーを最大限に体に取り入れることが可能となるのです。
血管内に入った二酸化炭素は老廃物とみなされ、その老廃物の排出を促進するために血管が拡張されます。
このため血行が良くなり、新陳代謝もアップします。
また老廃物の排出もスピーディーに促され、デトックス効果も抜群に!
まずはこの2大パワーこそが、美容や健康の分野で炭酸が注目されている理由になります。
歳と共に新陳代謝は衰え、老廃物の排出も滞りがちになりますが、炭酸の力を持ってすればアンチエイジング効果が期待出来るのですね。
さらに炭酸水には抗菌作用ほか、古い角質や皮脂を肌から除去する作用も有り、まさに美肌効果にはうってつけの魔法の水が炭酸なのです。